So-net無料ブログ作成
検索選択

エヒメアヤメまつり

広島県三原市沼田西町のエヒメアヤメ自生地で、エヒメアヤメまつりが開催されております。エヒメアヤメは、明るい森林や草原で見られる日本で最も小さい(10センチ足らず)アヤメ科の植物です。エヒメアヤメの生育場所の開発や人が山を利用しなくなったことにより、どんどん減っています。また、近い将来絶滅する恐れがある植物でもあります。
DSCF2034.jpg

DSCF2040.jpg

DSCF2046.jpg

DSCF2048.jpg

DSCF2060.jpg

DSCF2063.jpg

なお、デジブックでもお楽しみください。



nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 4

yakko

お早うございます。
エヒメアヤメは小さくて可愛いですね。
by yakko (2016-04-14 09:32) 

nyar-nyar

こんにちは
digibook見せていただきました!
可愛いエヒメアヤメ 絶滅させてしまうのは本当に惜しいお花ですね、
始めて見せていただきました、有難うございました。
by nyar-nyar (2016-04-14 12:43) 

saia

ヒメアヤメという種類のアヤメがあるのですね!
初めて知りました(@o@)/
小さくてきれいな青色でかわいいアヤメですね♪
絶滅危惧種のようですから、絶えないようにしてあげたいものです。。。

by saia (2016-04-16 15:51) 

銭形

今日は。
エヒメアヤメは小さくて綺麗な花ですね。
絶滅危惧種の様なので無くならないでほしいですね。
有難うございました。
by 銭形 (2016-04-19 16:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。